腰痛改善グッズを使い分けよう|グッズごとに異なる効果

女性

血糖値を下げよう

毛布を持つ人

血糖値が基準値とり高くなりすぎると、様々な病気の原因にある可能性が高くなります。そのため血糖値は早く基準値に戻す必要があります。そこで血糖値を基準値に戻す方法ですが、効果的と言われている方法が食事と運動をバランスよく取り入れて血糖値を下げることです。この食事と運動はどちらも基準値より高くなった血糖値を下げるのに効果的ですので、まずは自分が手軽に行えるものから取り入れることで、血糖値を基準値に戻すために頑張っていきましょう。

まず、運動ですがハードな運動を定期的に行わないといけないのかと思われがちですが、ハードな運動をすることはないです。血糖値を下げるために有効な運動は、主にウォーキングなどの軽めの有酸素運動となります。有酸素運動ではその動きのエネルギーとして、血液中の糖分を燃焼してくれます。そのため、運動を行なったあとは血糖値を下げることが出来るのです。有酸素運動であればウォーキングではなくてもいいので、水泳やエアロビなど身体に負担をかけにくい運動でも問題はないです。血糖値を下げる目的で運動を行なうには、週3~5日ほどを目安にして行なうと良いでしょう。次に食事ですが、血糖値を上げてしまう大きな原因として炭水化物があります。炭水化物を豊富に摂取してしまうと食後に血糖値が上昇してしまう傾向があります。ですので、血糖値を上げないようにするためにも日々の食事で摂取する炭水化物の量を調整することが重要になります。なお、食事とあわせて血糖値を下げる効果がある栄養素が配合のサプリも摂取するとより効果的になるでしょう。